まじめに考える結婚活動

top

婚活を本気で考えている男性と女性

本気で婚活を考えている方は、男性がどんな女性を敬遠しがちなのかっていうのも理解しておいた方がいいかもしれません。ちなみに、聞くところによると、日々の気分の落差が大きい人、ブランド志向の人、節約が趣味の人というのは結婚対象としては嫌がる男性が多いらしいです。
これは何となく分からなくもありません。気分の落差が激しいっていうのは、日常生活を共にする時にはちょっと大変かもしれません。
ブランド志向というのは別に家、車、家具、持ち物などをブランドにしたがる、自慢出来るものにしたがるということだけじゃなく、幼稚園からいいところに通わせる、幼稚園からお受験、色々な習い事づけ。そういう人も含まれています。

 身だしなみに気を遣わない女性も嫌だと思いますが、気を遣い過ぎてブランドに身を包んでいるような女性や、何事も有名どころという風に人に自慢出来るようにっていう風に考える人も生活の相手としては疲れる、やっていけないということなんだと思います。
それから、節約っていうのは大事なことなんですが、物事は何でもほどほどが大事。過ぎたるは及ばざるがごとしとも言いますが、日々の全てを節約に費やしているというような人だと周囲が疲れてしまいますから、敬遠されるんだと思います。

Copyright (C) オタク男子も婚活したい! All Rights Reserved